キャラメルとプルーンの焼き菓子:レッスンレポート&テーブルコーディネート 岡田有里フランス菓子教室初級クラスレポート

20150120カラメルプルーノ2015-2F0A4998 (640x427)

皆さんは焼き菓子と生菓子のどちらがお好きですか?
私は断然焼き菓子派です♪

岡田有里フランス菓子教室のレッスンメニューには焼き菓子やタルトがたくさん登場します。多分、それは私が焼き菓子派だから・・・^^;教室のレッスンメニューは色々なレシピや技法を学べる構成です。でも、よ~く見ると個人的な好みが濃~いメニューがた~くさん入っているんですよね~。だって自分が「好き~!」って思うものをご紹介したいですもの♪ うふふ(●^o^●) 

20150120カラメルプルーノ2015-2F0A4927 (640x427)

先週の岡田有里フランス菓子教室・初級クラスでは私の好きな焼き菓子ベスト3に入るキャラメルとプルーンの小さなケイクを作りました。

見た目も地味…。でも、味は抜群~(≧▽≦)
作る手間がかかる…。それでも、やっぱり作りたい!食べたい❤

ビジュアル的な華やかさや可愛さとは無縁のキャラメル・プルーンのケイクはその美味しさで食べる人の心をつかみ続ける小さな焼き菓子です♪そして、生徒さん達のお気に入りレシピベスト10に入っていると思います。

それほど多くの人を魅了する小さな焼き菓子のレッスン風景をどうぞご覧くださいませ^^


 ☆テーブルコーディネート
この日は珍しく小人数でゆったり・・・♪
(インフルエンザが大流行中でした^^;)

いつもは8名分をギューギュー詰めにセットしているテーブルを6名分でセットしました。ゆったり座れて心地よかったのですが、テーブルの上はスペースが多くて物足りないような気が。。。(笑) 2人分の差は大きいんだなぁと改めて思いました。

20150120カラメルプルーノ2015-2F0A4896 (427x640)

 

↑小さな焼き菓子のためのテーブルなのでプレートやナプキンなども小ぶりのものをチョイスしてバランスを取っています♪

 ↓お花は先週に飾ったスマイラックスの葉が元気でしたので再登場です。赤い蘭の花を入れてアジアンな雰囲気に設えました。こういう設えはナチュラルなラインと低めのアレンジなので和洋中の食事にも合うし、インテリアのチョイスも選ばないので皆さんにチャレンジしてほしいな~って思います。

 20150120カラメルプルーノ2015-2F0A4865 (427x640)

 ↑お気に入りのゴールドの蝶々♪
小さなキャンドルなのですが、立体的でキラキラしていて可愛いんです♪テーブルが少しさみしいな~って思うときにお花の周りに飛ばせると雰囲気が明るくなるのでテーブルコーディネートで重宝しているアイテムの一つです(^_-)

20150120カラメルプルーノ2015-2F0A4906 (640x427)

クラス風景

↓焼きあがりました~!
キャラメル生地なので焼きあがってくるときの香りは濃厚でシアワセなんですよん♪
全員分が焼きあがった時のアトリエはホントにいい香りでした
シアワセ・・・(≧▽≦)

 

 20150120カラメルプルーノ2015-2F0A4922 (427x640)

↓型外しは緊張します・・・^^;
この焼き菓子はキャラメル生地とプルーンが焼型に焦げ付きやすいので型から外すときは毎回ドキドキします^^;でも、このクラスはスルッと型から出てきて大成功♪ 良かった・・・。ほっ。
生徒さんが型から綺麗に出される様子を見ながら一人でホッとしてました~(●^o^●)

せっかく手間をかけてるんですもの!
綺麗に、美味しく、楽しく~って大事ですよね~♪

20150120カラメルプルーノ2015-2F0A4940 (427x640)

 

 ↓出来上がりをアップで見てみましょ~。
ツヤツヤで綺麗~❤
ほ~んと、いい感じに焼けたわ。 うふっ

20150120カラメルプルーノ2015-2F0A4971 (427x640)

 せっかくなので焼きたてホヤホヤをテーブルに飾ったらナイス~☆
丸々♪ 艶々♪ ふわふわ

 20150120カラメルプルーノ2015-2F0A4980 (427x640)

 

お饅頭みたい???
そうなんですよね~。
「お饅頭に似てるけど、こっちの方が断然おいしいから!」という理由で法事のお菓子に使われた方が以前の生徒さんにいらっしゃいました。お仏壇の中の方々も驚かれたでしょうね~^^   

 生活の様々なシーンで焼き菓子を活躍させてくださっている生徒さん達を見ていると「美味しいものを食べてもらいたい!」「楽しく作りたい」という気持ちって本当に大切だなと思います。

20150120カラメルプルーノ2015-2F0A4998 (640x427)

 次回の初級クラスではホワイトチョコレートのムースを作ります。
お楽しみに~(*^_^*) 


今日も最後までご覧いただき有難うございました。

【いいね】で応援して頂けると嬉しいです!


★facebookグループ 【okadayuri.com】(グループメンバー募集中♪)

https://www.facebook.com/groups/okadayuri/

岡田有里料理・フランス菓子教室のスケジュールは下のリンクよりご覧頂けます。

料理教室・フランス菓子教室:スケジュール/空席案内

 

ご予約、ご質問はメールにてお願いいたします。 info@okadayuri.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

岡田 有里

岡田 有里料理研究家

アメリカ留学を経て外資大手企業でシステムエンジニアとして勤務。2001年に結婚を機に沖縄へ移住し、その後単身パリへ渡りL’École Ritz Escoffierにてフランス菓子を学ぶ。独自の感性でプロデュースするモダンで気品のある空間表現とトータルなおもてなしスタイルの教室は長年のファンが多く、現在は食の楽しみや安全をテーマに執筆やイベント活動も行う。 
岡田有里料理・フランス菓子教室主宰 http://www.okadayuri.com
ママそら沖縄支部代表  https://www.facebook.com/mamasola.okinawa

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る