お献立で大切な事 (10月のレッスン動画付き)

おもてなし_DSC1153 (640x425)

okadyauri.comへようこそ!

料理教室のお献立を決める。
これはとても楽しいことであり、同時に悩み深いことでもあります。

美味しいこと。美しいこと。もちろん大切です。 
でも、一番大事にしているのは『おうちで再現できる』ということなんです。
生徒さんが全品を一人で作れる事が大事なの。 だって、おうちでは1人でしょ・・・。

_DSC1260 (640x425)

おもてなしって料理だけじゃないですよね~。
楽しい料理の後ろにはたくさーんのお仕事がどっさりあります(汗)

献立決め、買い物、お掃除、料理、保存、盛り付け、配膳・・・。お手伝いをしてくれる人がいればラッキー~♪でも、一人で全部する事が多いと思うのです。(私はいつも1人です・・・^^;)

 _DSC0675 (425x640)

私はお料理が好きなので楽しいですし、キッチンスペースに余裕があるので作業はしやすいです。

でも~~!一人で全部するのは大変~!

その上、5歳児が参戦してきますから…(・_・;)
無邪気な子供を前に私の頭からはシューッ!と圧力鍋みたいに蒸気が上がっているんだろうな~(笑) ま、それも楽しんですけど・・・♪

でも、願わくは涼やかな顔でおもてなしの用意をしたいですよね~。(←非現実的ですけど~~~^^;)

 _DSC0681 (425x640)

 

さて、話は変わります。


昨夜はお客様をお迎えしました♪

その方は21時にお届け物に来て下さると夫から聞いたので食事の事は考えていませんでした。

でも・・・。

その方が21時前に夕食をされているとは思えず…。 
夕方になってから電話で突撃アタック~♪
なんと、我が家に寄った後でオフィスに戻られるとの事! きゃー、大変!それは食べねばなりませぬーーー!

と言う訳で、少々強引でしたが遅めの夕食にお誘いしました。(←少々?  すっごい強引だったはず・・・。 きゃはっ^^;)

と、お誘いしたのは良いけどこの時点で18時前だったです~
(えぇ~~~!デス。 はい^^;)

ちびっ子のいる家って夕方は家事と夕食でバタバタするでしょ~。その上、お部屋は乱れているし~。(←いつもの事ですけどー!)

_DSC0442 (640x425)

 

でも、そんな事で5歳児の母はくじけませーん(^^)v

短時間で出来ることをシュミレーションをした結果、先週の料理教室で紹介した「栗御膳」の再現に決定~!一部材料を変更したけれど、ほぼそのままの献立で作りました。(←私もレッスンの復習をしましたん♪ うふっ)

栗御膳2014_DSC0673 (425x640)

ちなみに、私は過去のレッスン献立を再現する事をあまりしないんですよね~。でも、完成度の高い献立って便利ね~。(というか、助かった~^^;)

何も考えずにそのまま作れば味のバランスもよく見た目も良く♪
作り慣れているので5歳児の攻撃にもめげず~(笑)
サクサクとお料理が進んだー!

我ながら「お献立さん、アリガトー♡」って感じでした(笑)

 

何はともあれ、無事にお食事を召し上がっていただけて良かったデス^^
そして、私も余裕があっていい感じでしたわ~^^v

完成されたお献立って素晴らしい・・・。
改めてそう思った次第です。

生徒さんが「このまま作ります!」っておっしゃっていた意味がよくわかりましたゎ(笑)

 

さて、久しぶりに料理教室の献立をスライドムービーにしました。
ぜひ、ご覧くださいませ☆

(カメラ不調のため、???な写真も混ざってますがお許しを~)
CanonのEOS 7D Mark IIが欲しいぞ~~~。 10/30に新発売なんだって~~~。
 5年ぶりのバージョンアップだしねー。 Canonに返り咲くかな・・・
って、しつこいですね^^;    真夜中の独り言です(笑) 

 

11月はシンプル・フレンチでクリスマスのおもてなし料理をご紹介します。
楽しくおもてなしをできるメニューを頑張って作りますねー!
(クリスマスツリーも出さなきゃーーー^^;)

では、また~


今日も最後までご覧いただき有難うございました。

【いいね】で応援して頂けると嬉しいです!


 ★facebookグループ 【okadayuri.com】(グループメンバー募集中♪)

https://www.facebook.com/groups/okadayuri/

岡田有里料理・フランス菓子教室のスケジュールは下のリンクよりご覧頂けます。

料理教室・フランス菓子教室:スケジュール/空席案内 

 

ご予約、ご質問はメールにてお願いいたします。 info@okadayuri.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

岡田 有里

岡田 有里料理研究家

アメリカ留学を経て外資大手企業でシステムエンジニアとして勤務。2001年に結婚を機に沖縄へ移住し、その後単身パリへ渡りL’École Ritz Escoffierにてフランス菓子を学ぶ。独自の感性でプロデュースするモダンで気品のある空間表現とトータルなおもてなしスタイルの教室は長年のファンが多く、現在は食の楽しみや安全をテーマに執筆やイベント活動も行う。 
岡田有里料理・フランス菓子教室主宰 http://www.okadayuri.com
ママそら沖縄支部代表  https://www.facebook.com/mamasola.okinawa

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る